飲料水は「在庫あり」をチェックしよう

飲料水はこのしばらく防災意識の高まりで備蓄用のストックとして買い求める方が増えてきました。在庫が豊富なお店から激安特価で飲料水をたくさん購入しても、後になって確認したら賞味期限が差し迫っていたというような「しまった」を経験された方は多いのではないでしょうか。災害用のストックとして飲料水を購入する時、賞味期限が一年程度有るお水を用意したいものです。

ウォーターサーバーのお水は3カ月から最長1年間の賞味期限があります。賞味期限が短いものは、定期宅配時に多めに購入することなどをお勧めします。ストックが溜まった場合には、一時的に配達をお休みすることができるシステムを導入しているお店もありますので、システムを活用することでストックを減らし新たなストックを作ることができます。在庫ありのお水は、前述の通り、賞味期限ぎりぎりの処分品であることも考えられます。ウォーターサーバーのお水は在庫をできるだけ持たずに製造を行っています。採水しボトリングをしたお水は当日中に注文のあった顧客のもとへ配送するシステムを取っていますので、常に新しく美味しさも保たれています。新鮮さを求める方にはお勧めです。

ストックをした場合でも、最長1年間の賞味期限があります。時間をおくと味も落ちてしまうことが考えられますが、ウォーターボトルは密閉されています。賞味期限ぎりぎりで開封した場合でも、ボトリングしたばかりのフレッシュさを味わうことができます。高温多湿や直射日光をさけて保管をしてくださいね。


飲料水の販売